4・5月の日記

のんびりしてたらすっかり春終わりですね。
もう夏ですか?

動画

フィギュアやキングライナーを開封する動画をノロノロ仕上げてアップしました。
動画編集はどんなものかちょっとやってみたかったのと、10年ものの未開封品てこともあり開封の儀の空気感とか納めとくのも良いかなーと思って、先の練習動画と合わせて2本作ってみました。

結構満足したので、動画はこれでひとまず終わりです。
限定公開に設定してあるので、しばらく置いておきます。
リンクからだけ見れます。

リスト

前回の日記で作りたいと書いていたリストは、グッズの方だけ上げました。
リストと言っても3つだけなんですが。
いや、グッズないよりずっといい。

ロケ地の方はぼちぼちやります。
特撮作品のロケ地はブログとかでまとめられてる方がいらっしゃるのでありがたい。
プラスして、カイのとこだけサッと確認できるのが欲しいなーと思ってたので。
完全に自分用ですね。

45,46話でカイがいた屋上は、自分で探してて見つけてちょっと嬉しかった。
クレジットにあって周辺の景色が同じなので多分ここだと思う。

土地も経年で変わってしまうので、あるうちに見たいですねー。

拍手へのお返事

毎回お礼言ってしまいますが、拍手やメッセージくださる方ありがとうございます。
自分は趣味を誰かと共有する機会があんまりなかったので、自分が「どうだろうか」と思うことをわかってもらえるって不思議な気持ちですね。

春先に頂いたもののお返事を少し。

キュアアクアとっても素敵です…!!5、自分も観ていたので懐かしい気持ちになりました。

うおーありがとうございます!全く脈絡ない画像でなんだかなあと思ったのですが。

5は電王と同期なのでやっぱり印象強いですよね!女の子キャラは、「しっかりしなきゃ」と思いつめがちでちょっと不器用なところがあるような、微妙なお姉さんポジ的な子にときめいてしまう性分なので、かれんさん好きでしたね。

二次創作は基本電王しかするつもりないのですが、電王だと絶対描かないモチーフとかが新鮮で楽しかったです。

推しカラーは確かに決めにくいですよね。私は黒のなかにちらっと鮮やかな赤が見え隠れするのが好きです。ネイルの赤のようにも黒のようにもというの素敵ですね。

そうなんですよ〜!まさに、黒の中にチラつく赤、というのが理想なんですが難しすぎる。暗めの赤は色々あって、これ!というのが中々…。どう、どうしたらいいでしょう。イマジン最推しの方々がちょっと羨ましくもあったり。楽しそう…。

カイの感情ってよくわからないんですけど、絵のなかにはそこに何らかの気持ちが動いているような感じを受けました。 ちなみに私はデスイマジンが出てくる前の泣きそうなのか怒ってるのかのシーンが好きです。

そう見えてますでしょうか…嬉しいです。カイの感情表現って、普通ではないですよね。笑いながら「怒ってる」って矛盾してること言うし「あぁ、奇抜で変なやつなんだな」っていう符号なんですが、本編を繰り返し見てるとだんだん規則性というか”カイの感情軸”がちゃんとあるように映るんですよね。

リュウタロスを差し向けたり、過去まで遡って侑斗を消そうとしたり、頭使ってあれこれしてるうちはリラックスして浮ついていて。心ここに在らずって感じで。

逆に理屈っぽい戦法ができなくなると急に全破壊みたいな単純で極端な行動に出てるんですけど、そうなるとむしろ感情が素直に出ている気がします。とっても自然に狂気を感じると言うか。人間味のある狂気。最終回にビルの屋上で良太郎と対峙した時の笑い方、登場時と全然違いますよね。

仰る通り、デスイマジンとのシーンも。呆然として→嘲るように笑って→取り乱して→腹の底から唸るような殺意、という流れがカイの感情構造がよく分かるシーンだと思います。初見の時めちゃくちゃシビれましたね〜……この俳優さんはほんとにすごいって確信しました。

とにもかくにも、石黒さんの表現力がすごいってことに尽きる!

また夏頃に

今年はかなりゆっくりめに、前からやりたかったことを消化していきたいと思っているので、本当に細々更新になっていますが、またよろしくです。

次はblenderを触ってみたいなと画策中ですが、PCが古くてスペック足りず。むむむ……¥